コラム

サラリーマン起業家あなたがその先駆者になってみませんか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今、多くのサラリーマンが苦悩しています。
その多くが、有能なサラリーマンです。
彼らは会社に希望と大志をもって入社してきたと思うのですが、
10数年前の会社なら、みんなでこの会社をもりあげようという一丸ということばがあったのですが、
今は、個人間の競争を当たり前か、売り上げが下がるとすぐにリストラ、目の前の儲けしか考えないから
新しい発想が生まれない。

みんなそんなこと、わかっているのに、そのやってはいけないことを会社がする。
それは、全部、自分たちのためにとなっている。

だから、会社は最高益といいながら、することは、内部留保しか考えない。

といった中で、やはり、サラリーマンも、自分で行動する。
自分が稼ぐ力を身に着ける時代だという認識をもつ必要があるのです。

これからそれをするなら、誰もまだやっていない時からしたほうが、絶対にあとで有利に働きます。

サラリーマン起業家、一度相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*