サラリーマン起業デビューストーリー

サラリーマン起業家の一番怖いこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

サラリーマンがすべてそうではありませんが、サラリーマンしながら起業する方で途中挫折する方
サラリーマン起業家を目指している方で挫折される方の共通点をまとめてみました。

1、未来への揺れが、ビジネス全体に影響を持たせる
・最初の売り上げが上がらないので、違うビジネスに興味をもち、初志貫徹ができなくなる
・メルマガやほかのビジネス成功を聞いて、魅力を感じる
・営業されてその代理店になり、そちらを重視する

どれも、よくあることですが、自分今行うビジネスをもっと深く考えずに他のいいところだけ見て、自分もそちらにといった行動をとる方によくみられる傾向です

2、自分の行動を信じないで、疑いをかけ始める
これは、サラリーマン起業家になろうとする方や始めた方に多いことですが、成果ややっていること自体正解なのかという視点で自分をみつめるので、自信を失い、やめてしまう場合

このパターンの一番は、1と同じで、自分を信じるかどうか、決めたことに答えを見つけるまでがんばるかどうか
そこまでどうするかだと思います。

 

これは顕著なパターンです。

良いとか悪いとかありません。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*