コラム

起業するなら会社を辞めてアルバイトしながらでも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

このタイトルは、ある集まりでお話をきいた内容です。
このことについていろいろな意見があると思います。

サラリーマン起業(週末起業家)で数年経験して、それから起業した私からすれば、それは精神的にようしないと思いました。

この方法も絶対悪いわけではありません。起業で成功のために退路をたって、その成功にまい進するために、収入はアルバイトでできるだけ時間を抑えて、そこに投下する方法。

悪くない、そのほうが成功するスピードもあるかもしれない、一気に加速するかもしれない。

でも、私は、怖い、びびるが本音です。

サラリーマンで、最初はどっちにぐらついてもいいようにして、事業をスタートする。
最初なかなか成果が上がらない。そうかもしれない。

事業していても怖くはない。

戻れる場所を確保しているから、この方法が良いか悪いかわからないけど、
安定しながら起業するならこれだと思います。

お金だけでない、一番は精神の余裕です。

追いつめられると人間は、馬鹿力を発揮する人と、硬直してしまう人がいます。

私はたぶん、後者でしょう。

 

でも、起業したいという気持ちに変わりはない。

だから、邪道だっていわれても、一番効率よく、一番安定志向で起業できる方法だとおもいます。

サラリーマン起業法は。

サラリーマン起業に関するご相談はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*