サラリーマン起業安心活動事業 | サラリーマンの起業を支援しますサラリーマン起業推進協議会

 

サラリ-マン安心活動事業

サラリーマン起業家にとって一番の課題は本業へのいわゆる「会社ばれ」です。会社にばれてしまうことで、就業規則違反とかに問われて、最悪、解雇という処分を受けることになります。判例では、サラリーマンの起業が禁止されているわけではないのですが、日本の企業の土壌にそれがあるということを認識しなければなりません。

そこで、サラリーマン起業家が安心して起業できるインフラをご用意いたしました。
それが「ジョイントサポート制度」です。

jigyot2

ジョイントサポート制度は簡単に言えば、私どもと一緒にお仕事をしていただき、そこで、サラリーマン起業家として会社にしられることなく、活躍できる制度です。

それではどのような仕組みになっているかご説明いたします。
右図のように、seid1
サラリーマン起業推進協議会とサポート契約を結んでいただきます。
さらに、関連会社であるCtobデザインと出展契約を結んでいただきます。
そして、Ctobデザインにご自身のビジネスを持ち込んでいただき、Ctobデザインのもとで起業家として、ご活躍いただくという仕組みになっております。

ジョイントサポート制度メリット
・Ctobデザインの傘下にてビジネス展開しますので、ビジネスネームでの事業が展開できます。
・無料相談がメールで何回でも受けることができます。
・各種イベントに無料または優待参加できます。
・ジョイントサポート制度ご入会者が活用できる各種サポートが使えます
※このジョイントサポート制度はいわゆる名前貸の制度ではありません。
この制度を利用するには審査があります。

ジョイントサポート制度を利用するためにはジョイントサポート契約が必要です。
ご契約ご希望の方は契約の内容をご確認上お申込みください。
お申し込みの際には各種の資料をご提示いただきます。
内容を審査のうえ、問題なければ、ご契約となります。
審査には約1週間ほどいただきます。
サポート制度料金をお支払いのあと、Ctobデザインとの出展契約を結んでいただき、
各種の手続き後、ジョイントサポート制度が稼働いたします。

詳しくはお申し込みの流れをご覧ください。
お申込みページはこちら